​講師紹介

ダブルレッスン制の導入に伴い、複数の先生に習うことが可能になりました。

1ヶ月のレッスン内で、ニーズに合わせた配分をご提案いたします。

​(2022年4月よりダブルレッスン制開始)

INUI MUSIC SALON講師

DSC01132.JPG

​乾将万(ピアノ)

大阪音楽大学器楽学科ピアノ専攻を首席で卒業。同大学院ピアノ研究室修了。ハンガリー政府給付奨学金(Stipendium Hungaricum)を得てハンガリー国立リスト音楽院へ留学。

大阪音楽大学在学中、選抜学生による協奏曲演奏会「ザ・コンチェルト・コンサート」、大阪音楽大学最優秀受賞者演奏会「ザ・ローレル・コンサート」に出演。第24回、第30回JPTA日本ピアノ教育連盟ピアノ・オーディション関西地区優秀賞受賞、及び本選出場。第10回JPTAピアノ・フレッシュ・コンサートに出演。2017年、ミュンヘン国際音楽セミナー(春季)ピアノ部門にて、Michael Schäfer、Thomas Böckheler両氏の指導を受ける。

これまでに、川端素子、出戸由記子、川上孝子、故・林秀光、小森谷泉、鈴木謙一郎、松田康子、Craudio Soares、Falvai Sándor、Jandó Jenőの各氏に師事。神戸女子大学非常勤講師を経て、現在、大阪音楽大学演奏員、INUI MUSIC SALON代表。また、多くのコンサートを企画し、精力的に演奏活動を行なっている。

DSC01486 2.JPG

​塚本芙美香(ピアノ)

兵庫県立西宮高等学校音楽科を経て、東京藝術大学音楽学部器楽科ピアノ専攻卒業、同大学大学院修士課程修了。兵庫県高等学校独唱独奏コンクール最優秀賞、あわせて神戸新聞社賞受賞。第25回ピアノ教育連盟オーディション全国大会入賞、入賞者演奏会に出演。第12回大阪国際音楽コンクールAge-G入賞。第29回アジア国際音楽コンサートオーディション優秀賞。第3回ジュラキシュ国際ピアノコンクール最高位。宝塚ベガ音楽コンクール入選。助成をうけて、ウィーン国立音楽大学マスタークラスを受講し、J.クロプフィッチに指導を受ける。同マスタークラス内コンクールにて第1位。ザルツブルク・モーツァルテウム音楽大学マスタークラスを受講し、O.ギャルドンに指導を受ける。スペイン・マドリード国際音楽講習会に参加。文化庁委託事業「リサイタル・シリーズ」にて大阪 いずみホールでのソロリサイタルを行う。第9回神戸芸術センター記念ピアノコンクール第1位。これまでに、ピアノを谷垣光子、山畑誠、佐野まり子、渡辺健二の各氏に師事、ピアノデュオを角野裕氏、フォルテピアノを小倉貴久子氏、室内楽を三界秀実、津田裕也の各氏に師事。現在、ソロ演奏をはじめ、デュオグループ「duo futaba」、室内楽奏者、伴奏者としても広く活動している。(株)アマービレ楽器ピアノ科講師、(社)アマービレフィルハーモニー管弦楽団専属ピアニスト、大阪音楽大学付属音楽院講師。