来年に向けて

もう今年も残すところあと3ヶ月...一年はあっという間ですね。

来年の企画もほとんど会場が確定し、実現に向けて走り出しているところです。自分でやれることを限界以上に!と思ってやっているのですが、そういう時ほど新たな仲間との出会いに恵まれたり、思いもかけないところからお仕事が舞い込んできており、来年は途轍もない忙しさです。

一日1000枚のビラ配り、1日1曲のインスタ投稿、レパートリーの練習、大切な生徒たちのレッスン、さらに演奏会と時々コンサート撮影や動画作成依頼に奔走する日々です。息切れしそうですが、自分が夢見た通りの生活だなと感謝しています。


さて、直近のコンサートは10/19(土)自宅サロンでの”おむすびコンサート”と、10/20(日)ミント神戸2Fデッキ特設ステージでの100会記念ライブです。

すっかりお馴染みになった自宅サロンコンサートは売れ行き好調で、特に席数制限を設けてはいませんがそろそろ限界かなといった具合です。母が「いったい何個のおにぎりを握ることになるんだ」とビビっております。1人2個の予定らしいのできっと100個近くは作ることになるでしょうね。応援してくださる方が多く、本当に幸せ者だと思っています。

 最近、来年予定していた大きな企画が一つ潰れてしまい、お声かけしていた出演者たちに顔向け出来ず、代替案に頭を悩ませる日々が続いていましたが、ようやく打開策が見つかりホッと一息つけたところです。共演者は素晴らしい人柄の方が多いので、嫌なこと一つ言われませんが、それだけに誰もガッカリさせたくなったのです。またそちらの公演もお知らせしたいと思います。ショパン生誕210周年にちなんだショパン企画です。お楽しみに。







91回の閲覧