怒涛の一週間

1/11に始まり、12,13,16,18日とコンサートが目白押しで、ようやく全て終演しました。さすがに詰め込みすぎで、大曲も多かったため反省が尽きませんが、かなり良い訓練になったように思います。4/9まで気を抜く暇がありませんが、より良い演奏を目指して精進して参ります。


1/11:プロコフィエフ:ヴァイオリン・ソナタ第2番、クライスラー:愛の挨拶、愛の喜び、シュトラウス:こうもり序曲、狩り、モンティ:チャルダッシュ

1/12:プロコフィエフ:ヴァイオリン・ソナタ第2番、クライスラー:愛の挨拶、シュトラウス:こうもり序曲、狩り、ブラームス:メロディー、マッチャベリアーニ:ロマンス、ベートーヴェン:ヴァイオリン・ソナタ第10番

1/13:プロコフィエフ:ヴァイオリン・ソナタ第2番、クライスラー:愛の挨拶、愛の喜び、シュトラウス:こうもり序曲、狩り、ブラームス:メロディー、ハンガリー舞曲第2番、モンティ:チャルダッシュ

1/16:ショパン:英雄ポロネーズ、モンティ:チャルダッシュ、平井康三郎:さくらさくら幻想曲

1/18:モーツァルト:ヴァイオリン・ソナタK.304、ベートーヴェン:ヴァイオリン・ソナタ第9番「クロイツェル」、ブラームス:ヴァイオリン・ソナタ第2番、ベートーヴェン:ヴァイオリン・ソナタ第2番





175回の閲覧