ディアベリ終演!

"50人の作曲家によるディアベリ変奏曲"のコンサートが終演しました。青山一郎先生がディアベリをテーマにした講座を開催されたのをきっかけに誕生した企画でした。マニアックに攻めたコンサートだったにも関わらず、たくさんのお客様にご来場いただけ、思いがけず(?)反響が大きくて胸がいっぱいです。

大変な企画に二つ返事で乗ってくれた共演者たち、老練な知恵で手助けしてくださった青山先生、いつも裏方で助けてくれる家族や友人・知人、急な変更にも迅速かつ柔軟に対応してくださったホールスタッフの皆様、そしていったいどんな内容になるかわからないコンサートに足を運んでくださった聴衆の皆様に、心より感謝申し上げたいと思います。

自分なりに精一杯やったつもりでしたが、企画が大きくなるほどに未だ至らない面も多く見つかりました。今後に活かしていけるよう、精進したいと思います。

年内はあと12公演ほど残っていますが、非常に危険な状態です!年始にも難しい本番が目白押しになっており、うれしい悲鳴と共に本当の悲鳴も上げざるを得ません。ステージが多いのは幸せですが、クオリティが下がっては元も子もないので、大慌てで準備にかからねばなりません。






さてここで一つ宣伝。

今回、11/7リサイタル、11/8ディアベリで素晴らしい演奏を披露してくれた黒岩航紀さん。今回の2公演でかなりファンが増えた手応えを感じております。一度彼の演奏を耳にすれば、必ずその圧倒的な才と魅力に気づいてもらえると信じていたので嬉しい結果です。

そんな彼と一緒に、2020年4月9日(木)18:00 茨木クリエイトセンター にて《デュオリサイタル》を開催します。プログラムのメインは、彼が日本音楽コンクールでの優勝を決めた、ラフマニノフのピアノ協奏曲第3番op.30です!充実のステージになること間違いなしです!12/1発売ですが、当ホームページではすでに先行予約を受け付けており、どんどん予約が埋まっています!少し先ですが、是非お越しくださいませ!



155回の閲覧